このコーナーは、施設・団体・社協などへの「配分使途」をテーマに毎月連載でご紹介しています。
(機関紙「福祉おおさか」にも掲載しています。)

赤い羽根共同募金配分金の決定を受けられた施設からの寄付者の皆様によせられた『ありがとうメッセージ』をご紹介します。

 
  障がい者支援施設の福祉車両整備でお役にたちました! 平成26年1月 No.127
 
    大阪市東淀川区の障がい者支援施設「エフォール」
    
    送迎用軽福祉車両の整備
      【配分金110万4千円】


 
 
 

老朽化した車両の入れ替えができたことにより、車両への乗降時間が大幅に短縮でき、利用者の方々に大変喜ばれています。助成いただいた車両を大切に使用し、より良いサービスを提供していきたいと思います。

共同募金にご協力いただいた皆様、ご支援ありがとうございました。
  救護施設の車両整備でお役にたちました! 平成25年12月 No.126
 
    吹田市の救護施設「千里寮」
    
    送迎用車両の整備
      【配分金90万円】


 
 
 

このたび共同募金の支援を受けて車両を購入することができました。日中の移動支援や通院に大変役立っており、利用者及び職員一同感謝の気持ちでいっぱいでございます。今後末永く大切に使わせていただきます。

共同募金にご協力いただきました皆様にお礼を申し上げます。
  軽費老人ホームの車両整備でお役にたちました! 平成25年11月 No.125
 

赤い羽根共同募金配分金の決定を受けられた施設からの
寄付者の皆様によせられた『ありがとうメッセージ』をご紹介し
ます。

    八尾市の軽費老人ホーム「グレイス八尾」
    
    送迎用車両の整備
      【配分金127万5千円】



 
 




車両台数が不足で、入居者の方々には大変不便をかけておりましたが、増車できたことにより、通院や遠方への買物、緑地公園などにも行くことができるようになりました。とっても乗り心地が良く大好評です。大切に使用させていただきます。

共同募金に善意をお寄せいただいた皆様に心から感謝いたします。ありがとうございました。
  障がい者生活介護事業所の軽福祉車両整備でお役にたちました! 平成25年10月 No.124
 

赤い羽根共同募金配分金の決定を受けられた施設からの
寄付者の皆様によせられた『ありがとうメッセージ』をご紹介し
ます。

    泉大津市の障がい者生活介護事業所
                       「カモメ」
    送迎用軽福祉車両の整備
      【配分金120万円】



 
 



今回、送迎用軽福祉車両を増車できたことにより、狭い道にも入っていけるので利用者の自宅前まで送迎できるようになりました。車イス対応の車両であるため、車イスの利用者の乗降がスムーズになり、特に雨天時の送迎の際の負担が、利用者・職員共に軽減しました。
今後もこの送迎車を大切に利用し、より良いサービスの提供につなげていきたいと思います。共同募金にご協力いただきました皆さまに深くお礼を申し上げます。
  保育所のプール改修工事でお役にたちました! 平成25年9月 No.123
 

赤い羽根共同募金配分金の決定を受けられた施設からの
寄付者の皆様によせられた『ありがとうメッセージ』をご紹介し
ます。

    大阪市此花区の「島屋保育所」
    
    プール改修工事
      【配分金100万円】



 
 



改修前のプールはタイル張りのため、経年劣化で目地部分がはがれ、修理しても長持ちしませんでした。この度、見た目にも美しい合成樹脂加工のプールに改修でき、乳幼児が安全かつ快適に利用でき、保護者にとっても安心できるプールになりました。
寄付をしていただいた方々の貴重な募金により、このような大きな工事ができたことを心より感謝いたします。ありがとうございました。
  児童発達支援センターの空調機整備でお役にたちました! 平成25年8月 No.122
 

赤い羽根共同募金配分金の決定を受けられた施設からの
寄付者の皆様によせられた『ありがとうメッセージ』をご紹介し
ます。

    貝塚市の児童発達支援センター
               「こどもデイケアいずみ」
    空調機を整備
      【配分金179万1千円】



 
 



当施設には、脳性まひをはじめ重い障がいのある子どもたちが通っています。子どもたちの中には体温調節が難しい子が多いため、空調機の使用頻度はとても高く、かつ重要です。以前の空調機は施設設立当時のもので、10年以上経過し、老朽化が著しく進んでいましたが、この度、空調機を更新できたことにより、子どもたちは、快適に安心して療育等に臨むことができるようになりました。
共同募金寄付者の皆さまには、深く感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
  養護老人ホームの車両整備でお役にたちました! 平成25年7月 No.121
 

赤い羽根共同募金配分金の決定を受けられた施設からの
寄付者の皆様によせられた『ありがとうメッセージ』をご紹介し
ます。

    堺市中区の養護老人ホーム「福生園」
    送迎用車両を整備
      【配分金127万5千円】




 
 



配分金により施設の送迎車両が充実し、医療機関への受診や地域行事への参加、また買い物の送迎やレクレーション等に活用させていただいております。このように入居者様の外出機会を増やすことにより、社会参加への拡充・促進をはかり、家庭復帰・社会復帰を目標とした自立に向け、生活支援を続けたいと思っております。今後もこの車両を有効に活用させていただきたいと思います。
ご支援ありがとうございました。
  障がい者生活介護事業所のさをり織り機とミシン整備でお役にたちました! 平成25年6月 No.120
 

赤い羽根共同募金配分金の決定を受けられた施設からの
寄付者の皆様によせられた『ありがとうメッセージ』をご紹介し
ます。

    吹田市の生活介護事業所「アトリエゆうハウス」
    さをり織り機2台及びミシン1台を整備
      【配分金21万9千円】




今回、織り機の増設と業務用ミシンを購入できたことで、作業効率あがり、これまで以上に活動の幅を広げることができると考えています。
 
 

事業所では、「さをり織り」を事業の中心に活動しています。障がいのあるメンバーの方々が個性あふれる色とりどりの布を織り、その布を縫製してバッグ、洋服や小物に仕上げ、販売しています。また、作業所内だけにとどまらず、イベントなどに織り機を持参し、利用者は講師としてスタッフと共に、さをり織り体験など数多くこなしてきました。




縫製、加工、販売において一般市場でも通用する商品づくりを目指し、一人でも多くの方々に活動を知ってもらえるよう、これからも頑張っていきます。共同募金の寄付者のみなさま、ありがとうございました。
  軽費老人ホームの玄関庇及びペーパーホルダー設置でお役にたちました! 平成25年5月 No.119
 

赤い羽根共同募金配分金の決定を受けられた施設からの
寄付者の皆様によせられた『ありがとうメッセージ』をご紹介し
ます。

    軽費老人ホーム「万寿荘」(池田市)の
    玄関庇及び玄関手洗い横ペーパーホルダー設置
      【配分金44万4千円】



今回の庇設置により雨天の外出時に傘をさしたまま階段の昇り降りをせずに済み、安全性が向上しました。

 
 



ペーパーホルダーの設置により利用者をはじめ、面会者や施設見学者の手洗いができるようになったことで感染症の防止や衛生面の向上が図れ、利用者の安全面・衛生面が確保できたことを非常に感謝しております。



募金をいただいたみなさまに厚くお礼申し上げます。

  就労継続支援B型事業所の業務用食パンスライサー導入でお役にたちました! 平成25年4月 No.118
 

赤い羽根共同募金配分金の決定を受けられた施設からの寄付者の皆様によせられた『ありがとうメッセージ』をご紹介します。

    枚方市の就労継続支援B型事業所
     「さくら事業所」業務用食パン用スライサーの
    整備【配分金14万5千円】



 
 




事業所では、手作りパンの製造販売を行っています。
この度、食パン用スライサーを買い替えたことで、均一できれいに仕上がり、製品価値が向上しました。これからも地域のつながりを大切にしながら、販路を拡大し、利用者が自立して生活することをめざします。
寄付者のみなさまに感謝申し上げます。


  平成24年度記事


社会福祉法人 大阪府共同募金会
〒542-0065 大阪市中央区中寺1丁目1番54号 大阪社会福祉指導センター内 TEL.06-6762-8717 FAX.06-6762-8718 <e-mail>
(C)Copyright 1999-2007 大阪府共同募金会 All rights reserved
○○にもどる